一生ダイエッター宣言!えれなのダイエット日記

食事・運動・睡眠を見直して一生ムリせず楽しくダイエット。糖質制限・パレオダイエットでアンチエイジング。

MENU

ダイエット成功には、自分自身と向き合うことが大切。

f:id:phantasm-takarazuka:20170320211939j:plain

ダイエットについて少しまとまったもの、糖質制限などについても書こうと思っていたのですが、やはり最初にダイエットを始める前に自分がどうしてダイエットが必要なのか考える作業が必要です。今回はダイエットの流れについてざっとお話しようと思います。

 

ダイエット方法についてはネットや本・雑誌等でたくさん出回っていますから、「〇〇ダイエットをしよう!」と探すのは簡単だと思います。ですが、そうやって幾度となくダイエットを繰り返しているのであれば、それはただのお祭りやイベントでしかありません。

ダイエットの本来の意味は「食習慣・食生活」という意味です。

本来の自分にあった食事方法や生活習慣を身に付ければ一生ものです。それは一生ダイエットであり、しかし一生続けられるダイエットでもあるのです。

 

1・現状把握

f:id:phantasm-takarazuka:20170320211703j:plain

一番大事なことです。自分の身体と向き合うこと。

太っているとしたらどの程度太っているのかを判定します。

必要なのは、体重・BMI・体脂肪率です。体重だけでダイエットをするのは危険です。数値よりも現状の自分の体型をよく見ることです。

主にBMIが標準か太り気味かの判定基準になります。アスリートなど一部の人々を除いては大抵このBMIと体脂肪率でどの程度の体型か判断できます。

BMIと体脂肪率による体型診断 | ダイエット☆マメグラフ

この判定で痩せになった方はダイエットの必要はありません。もし虚弱体質ならば筋肉をつけて体重を増やすことを考えた方がよいです。肥満の方は言うまでもなくダイエットが必要です。

標準の中でもBMI22以上の方は無理のない範囲で少しずつ改善するのがよいです。BMI22前後は健康的には一番良いと言われます。22以下でダイエットを意識されるなら体重より体型の引き締めに意識を向ける方が良いでしょう。

 

こちらは食生活や生活習慣による判定もしてくれます。

dietplus.jp

 

2・記録する

まずは自分がどのような行動をしているかを記録します。

主に食事と運動(行動)の記録がわかればよいので、食事は写メをして、行動は歩数計や活動量計などでだいたいの活動がわかればよいです。

写メをもとに食べたものを書き出してカロリーをざっと計算できれば更に良いです。これはアプリを使うと簡単です。

phantasm-takarazuka.hatenablog.com

 

3・分析する

f:id:phantasm-takarazuka:20170320212113j:plain

この記録をもとに、太った原因を探します。

間食が多いとか食べているわりに動いてないなど、何かしらヒントが掴めると思います。

太る習慣は身についてしまうと自分では気付きづらいものです。そんな習慣をダイエットコーチの視点から書いた本が参考になります。なかなか痩せない、徐々に太ってしまった人はきっと似た習慣を持っていると思います。ダイエットの見直しにもとても参考になった本です。

phantasm-takarazuka.hatenablog.com

記録と分析があると停滞期が来た時も原因を探しやすいです。そのときは原因が分からなくても時間がたってから見直してわかることもあります。また他人に意見を求めるときも本人の主観よりもデータがある方が正確なアドバイスを得やすいでしょう。

 

4・食事の見直し

f:id:phantasm-takarazuka:20170320212247j:plain

ここがダイエットとしては一番ボリュームがあります。

ただやたらに食事の量を減らしたり、カロリーを制限しても長続きしません。自分の身体に必要なものと不必要なものを判断して、食事を組み立てます。

糖質制限でもどのダイエットでも、急激に減らしたり変えたりするより、自分のペースで半分ずつとか2回に1回などルールを決めて変えていく方が成功しやすいです。

どんなダイエットでも一人暮らしでも家族と暮らしていても使いやすいレシピがたくさん載っているレシピ本を紹介しました。料理初心者でも簡単なものが多いので休みの日などにトライしてみて欲しいです。

phantasm-takarazuka.hatenablog.com

 

5・運動の見直し

f:id:phantasm-takarazuka:20170320212319j:plain

よくダイエット本で「運動なし!」と謳っていても、中をよく読むと「筋トレなどの運動はしなくてもいいので毎日たくさん歩きましょう」と書いてあったりします。運動が苦手な私からするとウォーキングも立派な運動だと思います(;・∀・)

ウォーキングはダイエットに限らず「とにかくした方がいい!」と運動嫌いの私が声を大にして勧めまくって自分でも実践している方法なので、食事制限がよくわからないという方でもここだけは押さえて欲しいポイントです。

phantasm-takarazuka.hatenablog.com


まとめ

ざっとダイエットを決意してから始めるまでのポイントを書いてみました。

いきなり気持ちを折るようなことを言いますが、ダイエットはなんとなくで始めても成功しません。なんとなくで始めると成功した姿をイメージしにくいのでモチベーションが下がりますし元々モチベーションも低いので続きづらいのです。

なので、最初にどうしてダイエットが必要なのか、必要だとしたらどの程度変えたいのか、そのためには何をすべきか、などを明らかにしておく必要があります。

たとえ「あと3キロ痩せてシュっとしたい」ということでも、「スキニージーンズをすっきり履きこなすために、お腹のお肉を減らしたい。全体的に締まった身体を目指そう。そのためには間食を控えて、いつもより多めに歩くようにしよう」と明確なイメージとそのためにどうするかを考えることが大切です。

ダイエットにおいて「目標は定まるけど、やり方がわからない」という方が多いと思います。今回は流れとポイントについて触れただけですが、今後はその部分にスポットをあてて書いていこうと思います。私も未だトライ&エラーですが、ゆっくりペースで減らせてますので、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村